KEIKO KOMA Webサロン

ただ’ある’


会場に向かいながらいつぶりだろうというほど久しぶりに感じた武蔵野のコンサートでした。狛江の高句麗伝説以来です。魂がテーマの深いメッセージをお聴きして始まったピアノはこの上なく繊細に豊かに全身に響きます。人間の生命は素晴らしく美しく繊細な音を奏でる生命と感じました。要の高句麗伝説から「死について」、ジェンダー講座と立て続けに経験させていただき、飛躍的に感受性が良くなっていることを二週間後の今日初めてわかりました。普段の社会環境ではわかることもないことを気づく機会にもなりました。いつもぐちゃぐちゃと色んなことがしばらくは浮かんでくる頭も今日は綺麗でした。頭も体も何の境もなくなり、どこまでも開き、感じるという世界も超え、ただ’ある’ことの素晴らしいことを経験しました。この世の役割りやこの世のやることを超えて、’ある’一人一人の生命。存在することそのものを経験するかけがえのないひととき。初めて経験する境地でした。どこまでも深まり、どこまでも広がり、もっとこの先を知りたいというところで演奏は終わりました。武蔵野コンサートの一席に身を置かせていただいたことに心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 お茶室にて_2
KEIKO KOMA Webサロン
仙台にて
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山より