KEIKO KOMA Webサロン

さわさわと吹く風


明るい陽射しの中、何もかもが映し出されそうな空間の朝です。寄り添うように咲く三つのアネモネの花を眺めていたら、突然蘇る記憶。少女の頃に読んだチェーホフの「三人姉妹」、内容は覚えていませんが、小学校の図書室で夢中になって本を読む私の姿が映像で思い出されました。書込みをしていたら、今眺めているアネモネの花と、本の表紙が同じ色だと突然気づき驚きます。本の粗筋を調べたら、更に驚きました。さわさわとあの頃の風が吹きます。途中挫折したプルーストの「失われた時を求めて」も、なぜか蘇る時さわさわさわ~と、また風が吹くのです。ロシア革命を目前とした帝政ロシア末期の知識階級の閉塞感を描いた物語とある本を、夢中になって読んでいた少女の私。時を超えて今このタイミング、早速本を買って読んでみます。無性に嬉しくて堪りません。

KEIKO KOMA Webサロン
デパート内喫茶です
KEIKO KOMA Webサロン
オールインワン パラダイムシフト
KEIKO KOMA Webサロン
到着