KEIKO KOMA Webサロン

これから


何でこんなにスミに追いやられてる感じがずっとあるのかと、考えてきました。自らスミに居るのかと自問すると、まぁスミでも、出られないよりましかとそんな考えに甘んじてたと思います。では男社会で生きる男性はと考えると、男が生きていけるように、いけるようにと、男であるというだけで、地位や給与、初任給まで格差があります。が能力が無いとき無理をします。強いられます。いずれにしても負の遺産になっていくことは皆気づいています。
Y K ヒルズの一室にて、先生と高麗さんが、男性と女性が、互いに尊敬仕合い、互いの能力を尊重仕合い一つの仕事を成されてる場は、初めて見る場面でした。idaki,私は、これから主流になる生き方と考えています。野田陽子

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山にて
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストク KOMAギャラリーにて
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 お茶室にて_3