KEIKO KOMA Webサロン

ここから


東北のコンサートにて死霊を解決して頂き、三鷹コンサートでは、女と男の本来のあり方、関係から生まれるパワー、そして才豊かな生命を経験させて戴き、私にとってはこれ以上ない最高の状態を経験させて戴きました。そして、今日の月に一度のアントレプレヌールサロンを迎えました。猿や虎や野生動物には経済活動はなく、人間だけが経済活動をする生き物であること、権力と宗教により今の人間の社会が作られたこと…人類史を紐解いて頂いている体感でした。会場の空間は途轍もないエネルギーがうごめき、私は座っているだけで精一杯という状態でした。長い闇の歴史をくぐり抜け、やっとスタート地点に立った体感をもってアントレプレヌールサロンが終了しました。人間は必要なものを生み出し、余剰が生まれるとのお言葉が胸に飛び込んできました。ギリギリの状態では余剰は生まれず、かと言って余裕がある状態ではゆでガエルとなり、本来の人間の生命力は活かされません。必要なものを生み出し生まれる余剰ということを学びました。日本の経済は間違っていたことを、私は空間にうごめくエネルギーをもって体感したのです。変わるよりない状況でありながら、変わらない日本人は真に危機にあると感じます。そのような状況の中でも、先生に出会い、運命解放され、講座、コンサートにて余計なものを整理して頂き、未来を創る生き方を身につけていく私達にとってはチャンス満載と感じます。私にとっては、春が来たように感じる時となっています。今日もただ椅子に座っているだけなのに、もの凄いエネルギーの只中を無事に通り過ぎたという経験でした。この凄いエネルギーを先生が引き受け、抜け出し口を作り続けて下さっているので、私は生きていけます。今は仙台に向かっています。改めて表現させて戴きます。私はお告げの実現に向かい、本音を表し、人類の未来を切り拓いていきたい気持ちを実現します。全ての条件が整った今、動けば成ることに心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
こんばんは。
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード ギャラリーより