KEIKO KOMA Webサロン

お帰りなさいませ❣️


ご無事でご帰国ありがとうございます。お帰りなさいませ❣️
ビデオメッセージのお姿とお声を拝見し、嬉しさいっぱいです。
ご帰国後、早速のビデオ講演会のメールを頂き、今頃ウラジオストクのお話でしょうか。
1.17 25年経ちました阪神淡路大震災、朝5:46分黙祷からはじまりました。
夙川のいだき事務所で、先生、高麗さんは、震災に遭われ、場所も被害の大きい場所の真っ只中におられました。
その後は、日本全土でコンサートを開催頂き、今日があります。
震災を知らない年代が多くなりましたが、孫の小学校でも何度も震災を語られているようで、孫も耳では、良く知っています。
友人の娘さんが夙川の家屋の下敷きになり亡くなられた悲しい出来事がありましたが、失ったものを失ったままにせず、先の人生を友人は、設計士であることから、壊れ難い家、すぐに窓や建具を剥がして逃げることの出来るデザイン、人が生き生命中心となるような設計をし、友人の奥様は、この度映画を創り監督をし、東北の震災で同じ悲しい思いをされた人と繋がり、25年間の震災後を映像で表現されようとされています。

阪神淡路大震災は、これから起こるであろうことへの玄関口に過ぎないともテレビで、言っています。
テレビでどう次の世代に繋げていくか?と、何度も語られているのを見ます。

私は、これからを生きる道標であり、生命の豊かさ、が、生命を守る、宝物を持っています。
宝物は、宝物を語ること。
2/10日は、京都で先生のコンサート、2/18日は、三鷹でも開かれる恵が、宝物です。
ありがとうございます❣️

KEIKO KOMA Webサロン
こんにちは👋😃
KEIKO KOMA Webサロン
こんにちは
KEIKO KOMA Webサロン
東京「高麗屋」ランチ