KEIKO KOMA Webサロン

おめでとうございます。


カフェ哲、オープンおめでとうございます。コーヒー出店がはいっており、オープンのお時間に伺うことができず残念でした。高麗さん、皆様の書き込みを見させて頂き、心から伺いたかったなーと感じます。コーヒーの出店は数ヶ月先までの予約を入れてのことなのでキャンセルというのは難しいですが今後、東京での大切な催しの時に動けるような出店を考えていかなければと感じました。
そして哲は全く違う空間カフェに変身したこと感じました。全く違うとは今までとはという意味でもあり、この世に他にないカフェと言う意味でもあります。これからここにいらっしゃる方は新しい生き方始まる方、新しい時代を作って行く方と感じ、喜び溢れます。

オープン前日に縄文のコンサートのDVDを聞かせて頂きながら縄文コーヒーを頂いた時に(パッケージやお豆を見させて頂いた時に喜び溢れ淹れさせて頂いたのですが)頂いた瞬間はその美味しさに喜び溢れたのですが何か身体に変化を感じ苦しいような逃げたいような不思議な感じがし、明け方近かったので縄文のDVDをつけたままにし、休みました。その時に整理すればよかったのですが眠すぎてペンを持ったまま寝てしまっていました。朝起きるとお腹が重く、朝の少しの時間整理しましたが変わらなかったのです。時間が迫り、出店先に移動し始め運転しながらも考えました。自分の奥にある何かが浮き彫りになるのか、変化なのかわかりませんが辛い1日となりました。辛くても出店は決めたことですので、(駅の構内は40度近くあったかと思いますが)コーヒー出店準備をし、オープンしました。最初にいらしたお客様にご説明させて頂くとそのお客様は「凄いコーヒーなんだね。リムとヤルガッチャフェを豆のままお願いします。」とご購入下さり、立ち去る時に「頑張ってください!」と嬉しそうに仰って下さいました。ただ商売をしている人に言う言葉ではないと感じるお言葉にとても嬉しく感じました。今週は駅にも人は少なく、沢山の販売はかないませんでしたが終わる頃には身体はすっきりしていました。
ビデオ講演会にて高麗さんが「コーヒー販売することといだきを伝えることが今はつながっている」とお聞きし、先生焙煎コーヒーを販売することはただ美味しいコーヒーを販売するのとは違うこと毎日の出店でわかります。全て自分の状態が明らかになるのでチケット販売に行くように自分の状態を整えること、断り文句で自分を知るように毎日整理することをしないと以前のようには売れないので明らかです。売れない時の売れなさ加減が半端ではありません。そんなバカなと感じるくらいです。毎日自分を鍛える機会を頂ける先生焙煎コーヒー販売をさせて頂けること、感謝の気持ちよりありません。
今日から3日間連続コンサートです。この3日間は出店がないのでぜひ美しい哲に伺わせて頂きます。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
高麗ギャラリーカフェにて
KEIKO KOMA Webサロン
高麗恵子スカイロケットセンターにて
KEIKO KOMA Webサロン
渋谷区文化総合センター大和田 さくらホールにて