KEIKO KOMA Webサロン

いのち ことば


今年最初の狛江の応用コースを、ありがとうございます。限界、行き詰まりを抜け出したい気持ちで心待ちにしていた応用コース、しみいる美しい音、先生のお話に硬い頭がほどけ、身体がうちから熱く力湧き上がり、心より感謝します。命拾いと感じます。

「ことばはいのち」と何度もおっしゃって下さり、あらためて心に刻みました。何事も表現から始まり、間違っていないのなら表現し続けていくこと。いだき講座を受け、なにもないところからの表現、本音を表現し、実現に向かっていける。これまでかつて、なかったこと、よくわからなくてはと受けとめます。自分の頭なんで使わないのか、自分の頭で考えるためにいだきにきているとのお話に、眠っていた頭が動き始め、今更ながら申し訳ない限りですが、わくわくと希望生まれます。本を読んで没頭することを、専門分野や資格を取るための勉強などをしたあたりから、できなくなっていました。眼も頭も悪くなっていたのだと気づき、結局そもそも悪かったのだから良くしていこうと感じ、やることがたくさんみえてきました。これから実行していきます。

自分のことば、いのちのことばが生まれるプロセス、大事なことを伝えてくださり、ありがとうございます。そして改めて、先生、高麗さんがともにいて下さるウェブサロンがありますこと、深く感謝します。

まことにありがとうございます。天田敬子

KEIKO KOMA Webサロン
こんばんは。
KEIKO KOMA Webサロン
名誉ピアニスト来場
KEIKO KOMA Webサロン
いだきしんスペシャルスペシャルスペシャル焙煎「天運」