KEIKO KOMA Webサロン

いだき


ヤマハコンサートに続く今日の三鷹のコンサートで、地球が変わり、人間が変わり、今までと同じことは何一つないときが来たことをはっきりわかりました。

一部では過去を繰り返す頭が無意識と思われるときでさえ日常の会話ともならない会話もどきが夢の中にいるように現れ、この状態はもう終わると、そう言われ、気付かされているような一部だったと感じます。

2部で、世界を、人類を、救済するために、今までのこの世を変えることを一貫してされて来た先生のこと、先生の存在、そして高麗さんの存在。。。

今日の三鷹のコンサートで目を醒ますことができました。一点の曇りもない存在、その音が目を醒ましてくれました。本当に人類の生き方が変わるときがきたことを。壮大な宇宙のなかで、まだ人が人を殺戮し、苦しめ、権力の元に管理され自由を奪われ生きてきている人間たち。ここから100パーセント変わるときが来たことを。。一点の曇りもない先生の存在現る音をひたすらお聴きしました。言葉にすることでまたどんどん離れていかないように、書くことの難しさを感じます。ただあるのは、目が醒めたのです。

人類として、今この時代を迎えたこと。先生と高麗さんが一貫してなさってきた、いだきがあること。

一点の曇りもないということがずっとあり続けた2部です。

開演前に高麗さんから入り口で、仙台、どなたかいたら、と言ってくださったとき、仙台にもどこにも知り合いなど誰もいません。という顔をしましたが、ふと、アントレの前に行った友達のライブでピアノを弾いていたミュージッシャンの人が仙台から来ていることを思い出しました。連絡先も何もわからなかったのですが、了解をとり、この方の住所とメルアドがわかりました。お知らせをしてみます。

一点の曇りもない。自分はそのような状態ではありませんが、一点の曇りもないピアノの音に先生の存在と高麗さん、いだきがあること、目が醒めた三鷹のコンサートです。

ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山より
KEIKO KOMA Webサロン
全い 白
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場どりーむホールにて