KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます


カフェ晢再開の日、夏の明るい日差しにひときわ輝くマーブリングカーテンを道ゆく人々が見入っています。人通りが少ないと感じてきた道ですが、今日は人通りが多いと感じる道となっています。オープン前には、親しげに話しかけてこられた方がおられ、私の名前をおっしゃるので驚きました。お母様が高麗のコーヒーを買ってきたとのことで、同じコーヒーが見えたので驚いて話しかけてこられたのでした。

幻のkoguryocafe にはたくさんの方々にお越しいただき、ありがとうございます。花輪もいただき、花盛りの空間に午後の日差しに写るマーブリングカーテンの光の美しさをたくさんの方々と楽しみました。本当に美しい世界です。先生が焙煎された縄文、五女山コーヒーを淹れさせていただくと、薫る香りから詩が生まれます。全てのメッセージは愛から生まれています。流石に先生が焙煎されたコーヒーは、愛よりありません。これこそ世界一と感服します。

途中雷鳴轟き、大雨となりました。ゴロゴロ、ピカッ、ドカンという音は国創りの印と今まで共に動いてきた人は、笑います。自然の生命は時を告げてくれているのだと肝に銘じ、真の時代を切り拓いていくことを誓います。全てがあらわる空間です。もう誤魔化しも作り物もそのまま見えます。滅びゆく生き方と生き延びていく生き方は明らかとなっています。空間が鏡となった今、自らのあり方をそのまま認め、日々変わっていくよりないのです。私は、心から望む平和な世界実現に向かい生きていきます。

明日も午後1時から4時まで幻のkoguryocafeをさせていただきます。私はラジオの収録があり抜けますが、カフェ晢は6時まで営業しています。心よりお越しをお待ちしています。皆様のお気持ちに心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センターにて
KEIKO KOMA Webサロン
昨夜、グルジア料理店にて
KEIKO KOMA Webサロン
未来へ