KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます


遅くなりましたが、びわ湖コンサートに母と参加させて頂き、ありがとうございました。

何故かどうしてもこの日はマーブリングの着物だと感じ、身に付けさせて頂きました。周りの方が笑顔になってくださることが嬉しく、明るい場を創ってくださる衣装に改めて素晴らしさを感じます。

第1部、最初の20分の演奏では報われてゆく時の到来を感じ、心が解け涙となりましたが、その後の演奏は自分の五感、感覚ではなんとも捉えられなかったです。ただ湖底にいるような不思議な静けさの中、音に感応する身体の中を感じ続けました。演奏前のメッセージの際に、いのちに違和し生きている方はしんどくなる旨(具体的な言葉を覚えていずにすみません)の内容をお聞きしていたので、自分のいのちの声をわかっていないところのあることを受け止めました。

第2部、頭でわかろうとする程遠のくので、ただ演奏に浸り、音に感応する身体の奥を感じ続けました。自分の意思とは関係なく、音に身体は反応します。だんだんと余計な物がなくなり整えられてゆくと、下から上へ、内側からの働きから頭がスッキリしてゆく体感があります。ピアノの音と身体の内側が共鳴して、余計な物を取り除き、整え、綺麗な状態にしてくださっているのを感じます。スッキリした体感と共に演奏が終わりました。

自分の声は意識過剰なゆえに小さく遠慮がちであまり好ましく感じていないのですが、体内が整えられ、正しく生きていれば、いつかは美しい音色で自然と響き合えるような声を発せるならば本当に素晴らしいと感じます。その第一歩となる経験と、感謝でいっぱいです。

何故か、帰り道は長年ずっと共にいた何かと別れてしまった体感で悲しくうつむいていましたが、一晩経てばすっきり元気になり体内からムクムク元気が湧いてくることが嬉しく、また新しい1日を始められることが有り難いです。

先生のなされていること、先生と高麗恵子さんとのお働きを、経験している1人として、もっとわかり現実の中で実現してゆくことを目指します。

KEIKO KOMA Webサロン
モルモラ ウォッシュド、アイスコーヒー用深煎り
KEIKO KOMA Webサロン
4月25日以後のコンサートについて
KEIKO KOMA Webサロン
お家ブティック 京の華にて