KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます


東京も、涼しい外の空気に触れて、すっかりと秋に変わった事を感じながら、今日は、盛岡へ向かっています。今は、月一度、盛岡へ行く事が当たり前のようになっていますが、講座、催しにて、訪れる機会がある事に感謝致します。
仙台の2日間は、6回も高麗さんの講演会に参加出来る機会があり、とても充実した2日間を過ごす事が出来ました。ずっと苦手と思っていた仙台でしたが、以前とは違って、今は仙台の街中を歩いてみると、わくわくとたのしくなり、もっと歩いてみようという気になりました。全員が東北の方ではなかったですが、泊まった宿や偶然入ってみた店や駅勤務の方などが、気さくに話かけてくれたり、会話をしたり、東北では、人と気さくに接する事が出来るのにほっとし、有り難い気持ちになりました。
 この度の勝山館の講演会では、大変な場面に居合わせた事をミーティングの時の高麗さんの話やwebサロンの書き込みで知りました。講演会前に頂いた、時の威力に書かれたメッセージは「歴史の要 今」でした。勝山館では、本を贈与して頂けることも知らず、ずっと講演会が続いていたので、その中の一つ、延長のように思っていた自分がいましたが、とても恵まれ機会であった事には、只々、感謝の気持ちです。本のメッセージの意味が分からなくても、とても嬉しく、皆、どんなメッセージだったのか、他の方のメッセージもどのようだったのか、わくわくとしていました。講演会の高麗さんの話には、只々、引き込まれていました。機会があり、心より感謝致します。ありがとうございます。今日は、応用コース、死について講演会、ビデオ講演会に参加させて頂きます。宜しくお願い致します。

KEIKO KOMA Webサロン
高句麗 始まり
KEIKO KOMA Webサロン
結工房より
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストクにて