KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます


躍動感あふれる講演会、ビデオ講演会をありがとうございます。
高麗さんはどんどん変容されておられ、冒しがたい神聖さも感じ畏れを感じます。色々な事が明らかになるこの時、自らありのままを何であってもまずは認め、そこからどう生きていくのかを問われている日々と感じます。出来ないことはちゃんと認め、やれるように、タイムリミットはもちろんありますが、向かって参ります。

ウラジオストクは、何だか気になる地名でした。地理的に近いというのもあったでしょうが、その響きが何か秘めている感じ、そう言えば以前通った英語学校のトレーナーが旧ソ連のウラジオストクからの所謂帰国子女の走りでした。もう他界しておられますが、彼女の情感たっぶりの彼の地の描写に見知らぬ地でありながら心近しく感じていました。まさか今ウラジオストクに再会するとは…遥かなるときめきを禁じ得ません。
日々刻一刻と、誠にありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
京都「高麗屋」にて
KEIKO KOMA Webサロン
ロシアより
KEIKO KOMA Webサロン
迎賓館にて