KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます


ウラジオストクにしては日差しが明るく、青い空が広がるやさしい日となり、自然が「KOMAギャラリー」オープンを祝福してくれていると感じ、心が温かくなります。皆様にもお祝いのお言葉、お花をお贈りいただき、心よりありがとうございます。

一番目のお客様は、この地では活躍しているとお聴きします女性のブランドショップの経営者でした。クルクルストールを買ってくださいました。オープンの為に急いで日本で作ってきた「高句麗魂」の金箔の文字が刻まれている黒いTシャツを買ってくださる男性もいらっしゃいました。3番目のお客様は一緒に来てくれたスタッフです。こちらで購入する方が、断然安いです。時折先生が淹れてくださるコーヒーで元気満々となり、無事に一日を終える事ができました。先生コーヒーの威力は凄いです。昼食を取らずに一日中はたらいていても元気ではたらけます。それも先生ご自身が淹れてくださいますので、極上であり、聖なるエネルギーに満ちています。

昨夜は3日ぶりに、数時間休めました。今日は心が穏やかです。ここ数日の物凄い音と生命痛み、精神混乱する耐え難き苦痛の渦の中で過ごしたことが遠い昔のように、今日は何もかもが静かで穏やかです。こうして抜け出していけるので、生きていけます。そしてまた未来に向かい生きていく気力が湧いてきます。ありがとうございます。

ロシアの内閣総辞職の時と時を同じにロシアにてギャラリーをオープンしたことのめぐりも今後の動きを示していただいたようで、偶然ながらすごいことと感じています。モスクワの同胞はハリケーンのようなと表現していましたが、真にと感じます。台風の渦の中に巻き込まれ、叫ぶよりない苦しみを経験しました。先生はハリケーンなんてものではない、とおっしゃっていました。昨日、オープン準備をしている時、ずっともの凄いエネルギーがうごめき、大変であったとお聴きしています。先生が空間も大地からのエネルギーと一体となり変えてくださったので、今日はこんなにも穏やかな日を迎えられたのだと感謝します。

難産という先生の表現と生まれた赤子を育てていくことを真剣に取り組むこれからを考え、未知なる世界で生きていきます。

無事にオープンできましたことに感謝し、明日は日本に帰ります。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
東北の地に生まれた希望の光
KEIKO KOMA Webサロン
東京にて
KEIKO KOMA Webサロン
バリ封されていてもお客様です。