KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます。


琵琶湖の畔、そして京都事務所にて高麗恵子さん“本音で生きてください”講演会の開催をありがとうございます。

おおいなる存在のはたらきが空間に満ちている、いままでにない最良の時を迎え、それを無視するよう自分勝手に生きるのは、愚かでは済まないと感じています。

人間の命が輝き生きられる社会、子どもたちが生きられる社会や環境を創るために、高麗さんと先生が“いだき”を始めてくださったのは、私が生まれる前です。
そのことをあらためて考えると、“いだき”を始めてくださったからこそ生きることができて、いまがあります。本当にありがとうございます。自分が生きてこれたように、生命ある限り、社会に貢献するようにはたらき、未来のために先を創り続けていきます。

先生、高麗さん、ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
ヤルガッチャフェ
KEIKO KOMA Webサロン
山元町 結工房より
KEIKO KOMA Webサロン
縄文コーヒー