KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます。


高麗恵子さんの文に触れる時、おおきな自然が味方してくれている 全く新しい人間の息吹をいっぱいに感じます。いっぺんに 読んでいるだけで、ひろい世界へ移行していきます。全ての人間の生きる方向を示していることを身にしみます。京都からかえった姉から高麗さんのお手紙をいただきました。コンサートのご案内に一緒にいれてお便りいたします。はじめは 「いけない」とのお返事が、話している間に、「いく」お返事にかわる時、同時に身体があたたかくなりうれしいです。身体を動かすだけでは、空回りしていて、状況が動いていく 本当の事を話す、書く、現すように向かいます。日々 ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
NPO高麗 東北センターにて
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード展示会場より
KEIKO KOMA Webサロン
文化の日