KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます。


今年最後の仙台での催しを仙台高麗屋さんで、いだきしん先生、高麗恵子さんと一年共に生きてきたと感じる皆さんの魂と共に一年を感謝して心尽くしのお食事をさせていただきまして、誠にありがとうございました。いだき先生、高麗さんに危機を救っていただき、仙台では、今年最後のサロンまで参加させていただけ、仙台3日間の最後にとっておきのいだきしん先生焙煎の美味しいコーヒーを高麗さんに淹れて頂きました事はかけがえのない締めくくりであり、はじまりとなっています。
東北に見た綺麗な星空は高麗さんのコーヒーの詩と共にコーヒー豆となって地上に現れ、天は地に。手のひらに舞い降りて下さった美しい輝きに感謝致します。心満たしていただき、身体を感じるはじまりとなり、高麗さんの貴重なお時間をサロンの場にして下さり、透明な高麗さんの美の世界で、自分が引き寄せて来た闇の世界がよくわかりました。私は、ある一つの世界と繋がり話ししている事がはっきりしました。いだきしん先生、高麗恵子さんの活動下さってきた純粋な世界を、闇に変えてしまっていた事を心からお詫び致します。いだき先生の焙煎下さったコーヒーに、やさしい音は広がり、高麗さんの本音に響きます。未来を創造する言葉と闇を引き寄せる言葉の根源の違いがわかる尊いランチの会。ビデオ講演会サロンでした。一月一月、いだきしん先生、高麗恵子さんにお出会いできる、東北への道のりの美しさを美味しいお食事とコーヒーに深めていただきました。結工房の看板の上がったのが今年とは思えないほど時間が経った充実した時間でした。車の中では、肚裡のメッセージのピアノを聞かせていただき、今後の活動を話し合いながら東京に戻りました。

身体の感じているメッセージを言葉にしていけるように、促してくださる高麗恵子さんのやさしさに、全てを受け容れてくださるいだきしん先生にありがとうございます。

梅本佳代

KEIKO KOMA Webサロン
マドリード ギャラリーより
KEIKO KOMA Webサロン
成田空港より
KEIKO KOMA Webサロン
お家ブティック 京の華にて