KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます。


「お金」関連の本に、自分が幼い頃から感じ、なんとなく、そう在ってほしいと望んでいる自然や経済、環境のお話が書かれていました、その中に見つけた言葉を、調べていると、身体の中で腑に落ちていく感じが心地よく、ノートに書き出していました。

自分が求めてやまないことは、こういうことだとわかる度、視界が明るくなっていきます。
その後、私が岡山で開いているカフェに来られたいとの電話がありました。お話を聞くと、仕事仲間と広島から岡山の展示会場に行く途中、時間が空くので、一人だけ車からおり、その近くのホームセンターで自転車を購入されたとのことです。隠れ家のようなカフェをネットで探していて、こちらのカフェを見つけられたとのことです。
私が、あるキーワードになる、言葉を見つけたときに、何か繋がった感じが、このように繋がったと思えるほど嬉しい出来事でした。
お客様をお通ししたときには、偶然にも、届いたばかりの定期購買コーヒーに付いていたCDを、大音量でかけていました。その流れる音に、とても興味を示され、スピーカーを見せてほしいとの申し出がありました。その方は、ダイレクトに再生された音響を求めておられ、ご自宅でもモニタースピーカーで聴いておられるそうです。私は、アーティスト専用に開発されたサウンドシステムであることなどをお話ししました。音の素晴らしいこと、システムの素材、大きさ、シンプルであること、そして、その価格にも感動され、購入を検討されておられました。その後、先生のことを、お話すると、CDをお買い求め下さいました。
以前、受講したワークショップで、言葉にするということの凄さを、翌日の人との出会いにより、経験しました。今回は、あらためて、自分の内面に、答えを見出す手がかりを再認識しました。
今朝は、身体の中に違和する感覚を辿っていました。そうすると、抑えて、考えたくもない気持ちが胸の奥に固まっていました。わかると、それで、私は、「どうするか?」と考えていると、やはり、コンサートに参加し、内面をわかることが、答えとわかりました。
その後、パソコンを開くと、先日から三鷹コンサートにお誘いしていた方から、岡山から東京までの往復のチケットを購入したとのお返事が入りました。
自分の内面にある言葉をわかる度に、新しい出会いがはじまります。
本日のアントレプレヌールサロンに参加いたします。
そして 、ヤマハ、三鷹のコンサートに向かい、更に内面を探求してまいります。
ありがとうございます。
KEIKO KOMA Webサロン
新年胎動
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード ギャラリーより