KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます。


盛岡2日間の講座、催しに参加させていただき、昨夜、東京に戻ってきました。盛岡から奥州市まで移動中は、高句麗伝説のCDを聴きながら車を走らせました。様々な緑の木々やマーブリング様の空を見ながら、只、前に向かって進む時、今月も岩手県に来れて本当に良かったと、ほっとした気持ちとなり、只々、有り難いばかりです。奥州市に着く頃には、黄金色に輝く夕日に出会いました。とても素晴らしく心満たされました。ふと、この夕日に出会っただけで、人は変わったり、エネルギーチャージされるのではないかと感じることがありましたが、その辺りは父がよく通る地でした。いつも父の事をエネルギッシュと感じてきましたが、きっと父も、この光景を眺めながら、生きてきたのではないかと、ふと思い立つ瞬間がありました。夕焼けも美しく、去りがたい気持ちを押さえて戻ってきましたが、来月も岩手県に行く機会があり嬉しいです。
 「死について」では、先生から様々な話をお聞きし、気が付くと話に夢中となり機会があって本当に良かったです。福祉や介護や相続の話は、自分にとっては、どこか無縁のように思っていましたが、現実的には、父親も福祉に携わったり、今更ながらに無縁ではなかった事を自覚しました。老人ホームの話をお聞きしていると、母親の最期に経験した事や仕事で駆け出しの頃に経験した事や出会った方々の事も思い出しました。どの経験も自分が本当に未熟であり、後悔も多いですが、先生の話を聞いている限りは、後悔も溶けて行き、救われた気持ちとなり、これから生かしていくよりないと考えます。寿命設定や体の事、ホリエモンの話もとても面白く、話をお聞きしていると先端の事にも目を向けたくなりました。「死について」後は、「本音で生きて下さい」、ビデオ講演会、先生からの話をお聞きする機会にも参加させていただきました。とても充実した東北2日間となり心より感謝致します。ありがとうございます。6月23日の京都の迎賓館でのコンサートに参加させていただくことになりました。今から心待にしています。宜しくお願い致します。
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード ギャラリーより
KEIKO KOMA Webサロン
結工房にて
KEIKO KOMA Webサロン
ロシアにて