KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます。


いだき講座がはじまって、3日目の今日は高麗さんのビデオ講演会に参加させていただきました。赤坂の道を歩いていると高麗さんの御車があっとゆう間に通りすぎました。感情の湧くまでに大きく手を振っていました。手を降ろしてから、気持ちが沸き起こってきました。嬉しかったです。今日は、お預かりしたチケットが自分の手元から離れていくのは、子供が自立して離れていくようにチケットは手元から離れていくように勘違いしていた大変失礼な大きな間違いに気がつきました。子供はちゃんと生きていて、チケットを求めてくださる方も自立して、自分が自立させていただいている感謝へと変わった大きな1日でした。新しい気持ちで出会わせていただく経験を今回の高句麗伝説のチケットで経験させていただいています。自分だけのものにしてきた経験を綺麗に手放す事ができてきました。お預かりしているチケットがきちんとお渡しできる感動もコーヒーをいただいて仲が深まるように高麗さんの詩の表現より深めていただいています。
表現が足らなくて、周りに迷惑や心配をかけていた事が今日の御講演でよくわかりました。
いだき講座の初日に東北の方から電話をいただき、最後の挨拶でプツンと電話が途切れました。最初は充電切れかとすぐに充電しましたが、電話が壊れていました。
高句麗伝説が終わり、奈良に戻って新しい電話に変えます。
機械も一緒に生きてくれてたみたいです。
ロシア文学に触れる機会に、色々思い出してきました。小さい頃1番好きだったお菓子がロシアのお菓子でした。
ロシア民謡しか覚えていないと思っていましたが、高麗さん いだき先生からロシアのお話をお聴きさせていただきますと、だんだん記憶が蘇ってきました。ロシア文学の本も読み進めています。「高句麗伝説」に出会わせていただく新しい出会いに感謝致します。
「いだき講座」keiko koma スカイロケットセンターでの「本音で生きて下さいビデオ講演会」に参加させていただきましてまことにありがとうございます。

梅本佳代

KEIKO KOMA Webサロン
マドリード展示会場より
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストク KOMAギャラリーにて
KEIKO KOMA Webサロン
みなさんのお出でをお待ちしています。