KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます。


ウラジオストックに鳴る音は心臓の奥から悲しみを感じ、理由の知れない胸の痛みに奥から震えました。ロシアの方々と内面共にし悲しみが受け容れられていくそのプロセスは国境を超えてもなお経験する共通なるものを感じ、感動しました。またある音はとても懐かしく涙が溢れました。
一人一人の内面が愛に満たされることによって、愛から環境が変わり、世界が平和へと変わっていく、平和実現の志をロシアの地で表現された高麗さんのお言葉とみんなで共感したその拍手にさらに感動しました。この始まりから、次へと向かわれる高麗さんと先生の活動と共に、世界で表せる自分自信の生き方を見つけていくことこそ未来へと向かうと感じます。逆を返せばそうあらねば次の機会は訪れないと感じる今です。コンサート前はマーブリングの着物を来てウラジオストックの街を歩くことは怖いと感じ目を合わすことなく会場に向かいましたが、コンサート後はすっかり変わり、見知らぬ方と道端で日本語で挨拶を交わしていました。ウラジオストックに鳴る音を共にさせて頂けた幸運に心より感謝致します。

ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
アレクシーさんとフィアンセです。
KEIKO KOMA Webサロン
東京にて
KEIKO KOMA Webサロン
赤の広場