KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます。


9月11日京都コンサートと、迎賓館コンサートが終わり、多くの経験をし、岡山に戻ってまいりました。9月は、三連休が二週あるので、岡山で、二週間に渡り、コーヒー販売をすることにしました。初日、一番のお客様は、三世代の家族連れでした。CDを目掛けて、男の子が近寄ってきました。私は、ご一緒にいらしたお祖母様に、「LOVE」のCDをオススメしました。すぐに「おばあちゃんが買ってあげる」と、おっしゃり、お買い求め下さいました。その後、男の子は、一人ではなく、3人兄弟でした。3人で聴いていただけることに、一層、嬉しくなりました。お父様も、子どもたちが気に入ったものを、手に入れられたので、喜びの笑顔となっていました。 月曜日のお客様は、「コーヒーを飲むと、夜、寝られない」とおっしゃりながら、出店の横に置いてある椅子に座られました。コーヒー以外には、販売していないと、説明しても、お話だけされたいようで、家族のこと等、話をされました。私は、高麗さんのコーヒーが飲めなかったお話と、私自身もコーヒーは、苦手だったことを話しました。その後、私に、コーヒー販売を始めた動機などを尋ねてこられました。ご注文はされないと思っていましたが、「そのコーヒーを飲んでみようか。」とおっしゃいました。私は、新しいコーヒー豆の袋をあけ、挽きたて淹れたてのコーヒーをお出ししました。お飲みに頂いた後、「胸のあたりが暖かくなり、スッキリして気持ちがよくなった」とおっしゃいました。コンサートのパンフレットをお渡しすると、「この人のCDが、家にある」と、お話されました。私は、岡山シンフォニーホールを指差し、コンサートがあったことを伝えました。すると、コンサートに参加されたことを思い出され、お互いに喜びの歓声を上げました。その方は、毎月、コーヒーの出店を見かけては、コーヒーが気になっていたけれど、立ち止まれず通り過ぎたとのことでした。私には、霊や魂のことは、よくわかりませんが、それらの、多くが、コーヒーを求め、こちらに、いらっしゃることを、感じられた三日間でした。 明日は、また、違う展開での、コーヒー販売となります。一日、一日、挑戦し大切に販売してまいります。 ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
おはようございます☀️🙋‍♂️❗
KEIKO KOMA Webサロン
高麗恵子社長室ランチにて
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場 どりーむホールにて