KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます。


武蔵野コンサート、高麗さんの書き込み、心からありがとうございます。
会場の入り口でご挨拶されている高麗さんのお衣装姿、はっとするほど美しく麗しく
歓声上げずにおれませんでした。10月1日の高句麗伝説コンサートのパンフレットを初めて
手にした時と重なりました。ニューヨーク、パリ、イタリア、世界中高麗さんが行かれるところ、目をまん丸にして歓喜するたくさんの笑顔が目に浮かびます。
いつも先生のメッセージは,畏れ多いながらも楽しみでなりません。
「魂」と発せられた高麗さんの言葉、音に,すでにコンサートが
始まっているようでした。胸が高鳴り、比叡山のお茶室の「魂」の掛け軸の文字が表れ
涙が出そうになりました。一瞬、名を変え、魂隠し・・・言葉が頭をかすめ、否と、要に向かう喜びに変わりました。どこにいるのかわからないほど、何もなくただ心地よいばかりでした。朝重いことが多かったのですが、動き出した軽やかさにほっとします。
病身で杖をつき、知り合いの受講生に付き添われ、初めてていらした方
とコンサート後もお会いしました。二時間前と全く別人のような透き通った精悍なお顔に驚喜しました。命がけと言う言葉も平たく聞こえてしまいそうですが
先生と繋がって生き、誰もが想像もしたことのない人間の真の生き方を
始めていけること、先生のいのちかけての働きに頭垂れます。ご案内しないはこれほどの人類の大損はないと感じました。自宅から駅に向かう途中に保育園と真向かいに半日型リハビリデイサービスがあり、通る度に考えます。中を見えなくしているガラス戸の向こうからは子どもたちの声はあまり聞こえず、お散歩に行く外出時の子どもたちに出会うとき、その数に初めてこんなにいたのかとびっくりします。偶然にも通りの真向かいのリハビリデイサービスのガラス戸からは半分だけ中が見えます。器具を使って運動するお年寄りの方に、スタッフのいーち、にー、さーん、との声が高らかに聞こえてきますが器具と椅子だけの無味乾燥な空間と何度も繰り返す声に疲れてきそうになります。そんな中で、高知のデイサービスのおばあちゃまのお話に笑いがこみあげ、また渋谷にオープンするデイサービスは楽しみでなりません。東北センターで寝たきりの方が座ってご飯を食べれた時の喜びはないとの先生のお話をお聞きし、いくつになっても自分でやれる喜び、人間の尊厳をわかり、スタッフも来られる方も皆が元気になっていけるデイサービスがあちこちにと願います。書き込み、ビデオ講演会、コーヒー通信、生きる指針をいつもありがとうございます。
真で生きる時と場があり、どこからでも繋がっていけるよう考えます。

岡 博子

KEIKO KOMA Webサロン
こんにちは👋😃
KEIKO KOMA Webサロン
会話
KEIKO KOMA Webサロン
琵琶湖にて2