KEIKO KOMA Webサロン

あゆみ


後先考えすに参加できたヤマハホールのコンサートでした。急きょでしたのに快く載せてくれた人へだけでなく、感謝の気持ちは言葉にできないほどあります。その中心におられる先生、高麗さんです。色んな働きかけがあって生きている自分。それを傲慢にも自分の我で、自分のしたことと勘違いしていると生きていけなくなる時代が始まっています。言葉は気持ちを表すにはあまりに無力です。誤解や齟齬を生みかねません。

自分の頭の悪さに嫌気がさしますが、今までと違った始まりの時ということを感じています。演奏を聴くといったこととは全く違ったヤマハホールでの経験でした。言葉で表せないからピアノの即興演奏をしているということ。それをどんなに言葉にしてもしきれるものではありません。あまりのことに、光の渦の中で身じろぎもできませんでした。ヤマハホールががどんなところで何回も行っているとかとは全く別次元でした。

台風の避難勧告が何度も携帯のメールを鳴らし、今まさに外は嵐になっています。はやい判断で夜どうし走ってくださった方のおかげで無事何事もなく過ごせること、わかってはいながらもどうしてもできなかった東北での高句麗伝説へ、遅まきながら向き合うことができるときをありがとうございます。

奇跡は自分の中から起こるのです。

西川 久美子

 

 

KEIKO KOMA Webサロン
結工房にて
KEIKO KOMA Webサロン
道端に咲く花 風に揺れ
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストク KOMAギャラリーにて