KEIKO KOMA Webサロン

あかり


24時間いだきを伝える活動に参加させていただきまして、いだきしん先生、高麗さんが何をお伝えくださり、どういう世界が世界の平和なのか、磁石のように惹かれていく出会いに、会うようになっている必然性に本音を問うて、書き出し、心の整理をして、高麗さん、いだき先生を待っていらっつしゃる方にご案内させていただきます。奈良コンビは心模様恵トラ君で仙台に来ました。道中、盛岡での「高句麗伝説」のご案内に奥州水沢、江刺、のエリアに行きました。
Zホールで開催くださった時に回った場所で、マーブリングの衣装を覚えてくれていて、とても懐かしい再会がありました。心が1つになっていき、高麗さん、いだき先生に魂が働いてくださる尊い時を経験させていただきます。東北の美しい自然に育まれる生命に出会わせていただきますと、高麗さんの仰る水色の音に包んでいただいているようです。日本を築いてこられた偉人の多い土地でもあり、日本の礎を考える活動にもなっています。交通の不便な時代であっても、海外と交流されてきた方々の歴史に触れさせていただき、天を地に表してこられた場に立つとき、高麗さん、いだき先生の音が響きます。植えたての苗が光に輝く田んぼが一面に広がり、遠い山から美しい水が悠々と流れる大地はとても懐かしく、白鳥の飛来地が所々にあり、昨日の高麗さんの御講演に全身滲んだ涙がまた溢れます。ロシア、ニューヨークから届いている、やさしい風に高麗さん、いだき先生の表現くださっている世界にはなんの隔たりもなく、心の底ではみんな平和を望んでいる声に出会わせていただいています。その地に立ち、出会い、なぜそのような状態になるのか自分の中の歴史が紐解かれる時、高句麗伝説のパンフレットそのものになっていく人生を感謝いたします。その時出会えなかった人に、今出会えています。真の自分になっていく道中、高麗さん、いだき先生との出会いを一度でも経験されている方の生命は何千年経っても出会えるようです。とても懐かしくやさしい風にもう1つのシルクロードを教えていただいています。日の暮れた町に灯る高麗屋さんのシンボルツリー、結工房のマーブリングのカーテン、受講生の方のカフエの風に揺れるキャンドルのやさしいあかり。東北のやさしいあかりに自分の内にも魂がある希望に出会わせていただきます。まことにありがとうございます。

梅本佳代

KEIKO KOMA Webサロン
会場前のレストランの店主が突然現れました!
KEIKO KOMA Webサロン
比叡平より
KEIKO KOMA Webサロン
今月のスペシャル「魂」