KEIKO KOMA Webサロン

「魂の国創り」


古の魂の呼び声が響いた狛江高句麗伝説をありがとうございます。なぜか以前福井の高句麗伝説で先生の高麗笛で広大な空間とひとつになれた心身ゆたかな経験とイランでの室内コンサートで聞いた先生の素朴な^_^笛の音に心休まり涙が流れたことが蘇っています。竹笛は昔ペルシアからインド、中国などを経て日本に伝承され今の形になったときいています。昨日先生の特に笙の笛と高麗笛が響く時何千年にもかけて生き延びて来た世界中の美しい魂から溢れるやさしさと強さを経験させていただきました。そして高麗さんの全ての魂ひとつの特に遥か彼方の・・・との表現にこれからの在り方が見え感謝ばかりが溢れました。
今朝になり日頃課題としている男と女の「協働」の在り方がわかってきます。国境も性差も言語も貧富も肌の色などの差別という境ない魂の国創りがすでに日本から始まりつつあると今までにないデイサービスの在り方があちこちで始まる予感がします。
家に帰るときれいな封書が届いていました。考えられなくなってるのが辛いけど何があっても必ず復活しますの魂の声でした。また訪問先のお爺様はこちらの提案にのり高麗笛に口をつけ何度目かに音がでたのです。肺活量のない方は無理を承知でしたがなんと数回トライしているうちにおやっ?音が出る瞬間に身体全体が集中して体で音を聞こうとしているのが伝わり一音でしたが素晴らしく澄んだ美しい響きをだしたのです。トロンとした目が輝き全く初めての楽器なのに!それからなんともともと絵の素養はある方ですが色鉛筆で30分ほど絵に集中したのです。1日ただぼっと座っている生命ではないのです。方法ではないここにも魂復活の兆し!
胸に宿る悲しい少女たち、女たち、弱者たちが人間として復活するには魂の復活です!もともと在る魂!今ここよりない世界中の魂復活「高句麗伝説」に本日も参加させていただきます。涙が止まりません。どうぞよろしくお願いします!すべての時にありがとうございます

KEIKO KOMA Webサロン
8月10日
KEIKO KOMA Webサロン
ロシアの花
KEIKO KOMA Webサロン
びわ湖ホールにて