KEIKO KOMA Webサロン

「高麗」


お餅つきをはじめていただきましたのは、東京六本木からでした。もう20年になりますか?その前は大晦日には高麗様を筆頭に、ボランティアで、オールナイト一斉ポスティングを毎年欠かさずさせていただいた時期もありました。
2010年、除夜の鐘と共にオープンして下さいました、京都八坂「高麗ギャラリーカフェ」へは、毎年、初詣、神さまにご挨拶に伺う気持ちで参りますので、髪をセットし、今ではマーブリングのお着物で上がらせていただきます。聞くところによりますと、昔の京都は大晦日から準備し、神社へ最高礼装で詣でる文化が長くあったそうです。この数十年で一気にそれらが衰退したと、淋しそうなお気持ちを聞きました。「力餅」セットの美味しさは、美味しいという言葉では表現しきれず、1年これで乗り切れると心底感じられます先生が淹れて下さる特別な白いコーヒーは、今でも清流のように体内に感じます。今回初めて、お餅つきに最前列で居させていただきました。先生のお姿から多くを感じ、胸の中には涙が流れ続けました。高麗様もスタッフの皆様も、昼夜休みなく働いておられることをわかります。ただただ頭が下がり、私は私が行うべきことを四六時中為していこうという気持ちでいっぱいになります。お餅をつかせる、ついていただく。普段の生き方や在り方で、とんでもないことにもなるとあらためて気づきます。
千葉袖ヶ浦から日帰りされた、出会って間もない受講生さんと、数時間を共に過ごしました。「混雑していてもとても癒される空間」と大変感動され、keikokoma ご寄付お礼の作品や商品のことを話すと、「良いお金の循環ができたらいいですね」と早速作品を手にされていました。これから稼いで、本当に欲しいものを手元に置きたいと、瞳を輝かせてお帰りになられました。もちろん、お餅ぜんざい、白いコーヒー、あずきソフト、お漬物、とフルコースも堪能され、心底よろこばれていたのでとてもうれしかったです。
ビデオ講演会もありがとうございます。本当に、高麗恵子様の笑顔に接するだけで心あらわれ、華やいだ気持ちになります。「里」のことにも感動しました。私も五女山へうかがわせていただきたいです。
先生には、開店予定前から、日が暮れるまでずっと、お餅つきに加えてコーヒーも淹れて下さり、今日は「存在論」講座を、ありがとうございます。
「高麗」に集わせていただきました一人として、新しく尊い道を歩んで参ります。
ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
4月25日以後のコンサートについて
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市公会堂 風のホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
成田空港にて