KEIKO KOMA Webサロン

「愛の楽園」へ


*この生命を輝いて生きる愛の楽園を「意志」するのです*「一に愛」昨年コンサートメッセージより。
ただ今意志するままに神宿る身体が稼働して焙煎時間内に間に合うように楽園に向かっています。不可能を可能にと日本から人類未来を開くと意志して神宿る身体を生かす。
昨日仙台コンサート一部
脈々と身体の内に流る大河の流れがあり存在している人間生命!
今ここに在り。
二部
なんて冷たい女だ!と外をのぞき見て頑なに鎧兜で身を固めてる我身を恥じる。
アンコール
やっと降り注ぐシャワーに融合。すみませんとお詫びして終了。
帰宅して考えました。身体の内は暖かく運んだ魂は救われ内にあるもの落ちてはいない。しかし変だ!?¿ 源の音を消そうとする雑念にとらわるは身に覚えない突然日本人に宿る恐怖だ!と解釈間違えれば先に進めないがと。


KEIKO KOMA Webサロン
高麗ギャラリーカフェにて
KEIKO KOMA Webサロン
こんばんわ
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場 どりーむホールにて