KEIKO KOMA Webサロン

「からだ」の言い分


朝9時に知人から電話があり、急遽、山歩きに行くことに。と言っても、例の六甲南面を3時間ほど歩いただけだが、なにか「からだ」に良いことした感があり、夕方になって、頭痛と倦怠感を感じながらも、まあいいか、今日は「からだ」の言い分に耳を貸そうと思う。だいたい、わたしは「あたま」人間過ぎるのだ。生真面目すぎるのだ。気が小さく、余計な心配や小さな打算に一喜一憂しすぎるのだ。こんなことでは、とうてい内面深くの可能性や、新しいエネルギーに気づかないでいると思う。「思考停止」はいけないことだが、「あたま」を稼働させ続けるのもいかがなものか。

KEIKO KOMA Webサロン
いらっしゃいませ🙇
KEIKO KOMA Webサロン
杉並公会堂 大ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
お茶室より